2019.09.11

台風15号の影響を受けた海の森オリンピックボート競技場で

台風15号の影響を受け、設置してありましたフロートが風邪にとばされ哀れな形になってしまいました。水中には250㎏以上もあるコンクリートブロックからロープを取っていましたがコンクリートブロックごと引きずられていました。フロートは水中のコンクリートブロック28個に繋がっており、風邪を受けたであろう片側の14個を全て引きずってしまいました。自然の力は恐ろしい。
2019.09.08

沖ノ鳥島作業員が帰ってきました。

今日、沖ノ鳥島に交代要員で作業していた作業員が帰ってきました。
短期間でしたが船内生活で付かれたと思います。
弊社は、沖ノ鳥島・南鳥島・硫黄島など国の工事に強力していきます。
2019.08.11

夏季休業期間も緊急作業対応しています。

8月11日(日)~8月18日(日)は夏季休業期間となります。
期間中は対応できる作業員数は減りますが、作業可能です。
緊急を要するトラブルや作業は是非、ご一報いただければと思います。
よろしくお願いいたします。
2019.07.18

海の森オリンピック会場工事

海の森オリンピック会場での工事にも携わっています。
工事内容や使用している資機材など いろいろ創意と工夫が込められているような気もします。
是非、大盛況の大会になることを祈念します。
2019.06.25

ファミマでアメリカンドックが当たりました。

初めてファミマでアメリカンドックが当たりました。今まで、あたりなんか無いと思いながら子入していましたが当たりは有りました。
2019.06.13

消毒をしても匂いが残ります。

昨日まで使用した機材のメンテナンスです。マメに作業の前後に消毒していましたが潜水機材に臭いが残ります。フルフェイスマスクや通話装置は念入りに清掃と消毒をしました。送気ホースやハーネスに付着した臭いだと思いますが何度消毒しても臭いが消えません。今年4月に当社の機材を刷新しました。潜水作業員に安心して作業して欲しいのが一番ですが、発注者が現場で機材を見て不安に思えるような機材は使わない。※少しでもカッコよく!
これからも、真面目に確実な作業をしていきます。
2019.06.12

都内水処理施設での特殊潜水作業

今日は得意とする無視界での位置決め・アンカー削孔でした。処理水の濃度が上層部と下層部で違うので排気音に違いがあり、作業場所の濃度が分かります。汚水ですのでもしものことがあれば・・・ですが 作業中は排気音で濃度を感じながら絶対に慌てた動作をしないように心掛け、装備を何かに引っ掛けたりしないように気を配ります。
2019.05.30

機材搭載車両が新しくなりました。

5月の連休明けに機材搭載車両が新しくなりました。
今までの マツダ・タイタン1.5tトラックは12年にわたり会社を支えてくれましたが老朽化のため、新しく三菱フソウ・キャンター2tに変わりました。
シャーシーや荷台も防錆処理して艤装を完了しました。これから色々な現場でお目にかかると思います。よろしくお願いいたします。